offroadride◆オフロードライド◆
sinでMTBやシクロクロスを購入したら、近場のフィールドで楽しみませんか?
主に稲城周辺を走行します。自分のレベルとペースに合わせてラフなスタンスで楽しめるのがオフロードバイクのいい所!当店から自走で行ける範囲にバイクの特性を活かして走れるエリアが色々あります。オンロードとオフロードを繋ぎながらトレイルをご案内。難しいセクションはbikeから降りて押してもOK!最初はできなくても何度かチャレンジしている内にクリアできたり、仲間のテクニックを観察したりと。みんなでトレイルを楽しみましょう!
 

■5/20(日)のご案内⇒今のところは”オンロードとオフロードを繋ぎ、ほどほど難易度セクションのある稲城近郊の里山をメインに走る”の予定です。
ちなみに…今回やりたいこと、何かありますか??
「この辺りを走りたい」または「こんなことを練習したい」などなど、たまにはそんな会もいいかな~~と考えています。もしご要望ありましたらお伝えくださいませ。最終的には集合時に協議して内容を決めましょう!

(参加!⇒山〇〇様/三〇様/  様…)
■エントリー&キャンセル:前営業日18:00まで
■参加費:無料
■集合:登戸(多摩川沿い)二ケ領せせらぎ館9:00
■解散:稲城周辺or登戸周辺11:00~11:30頃(適宜変わります)
■開催の有無は前営業日20:00頃までに当ページにてお知らせします。
■最少催行人数:3名様※当日のご参加者が2名に満たない際は内容が変わることがあります。
走行ルールと注意点click!←コチラもご確認ください。
■車検について:オフロードライド初参加の方、または6ヶ月以上オフロードライド参加期間が空いている方は、bike簡易車検整備(無料)を事前に店頭までお願いします。※保安のため、予めお済でない場合はご参加いただけませんのでご注意ください。

<オフロードライド後の限定メニュー”1.000円洗車”サービス>
走行会後にそのままお店にお立ち寄りいただき、店主高田がオフロード走行後に毎回する水洗車と同じことを行います。気になる土埃は自宅に洗車環境が無いと洗い流しにくいです。土埃や砂成分が付着した車体は直にウエスで拭くともれなく小キズがつくこと必至…。ブラシを当てつつサッと水で流して全体的な土埃を落とすだけでかなりクリーンになります。洗車後にsin店頭で拭き取りしたい方はウエスを無料レンタル。注油はご自宅でゆっくりと。ご希望の方はいつでもお伝えください。

前回の様子 ↓3/18(日)
朝晩はまだ少し肌寒いものの日中はほんのり春めいてきました。
今回は久しぶりに現役CJライダーのD地も一緒に!でも本日はトレーニングがメインではないのでガッツリは追い込みませんヨ~~。

まずはスタートから川沿いをつないで稲城方面へ。
しばらく走ってから、ちょいとワケあってみんなで止まることに。ここで早めの缶コーヒータイム♪
その補給スペースの出入り口にちょうど良さそうな二段の段差があったため店主高田の遊び心が爆発、そして乗車したまま乗り越えた瞬間に後輪タイヤの表面も爆発(笑)
なんと階段タイル面の角部がちょうど一ヶ所のみ剥がれている所にピンポイントでヒットした様子…。ここから、なかなか現場では目にする機会の少ないチューブレスレディタイヤシステムの講習会が始まります。

最初にタイヤのエアー漏れ位置を特定。穴の大きさを確認し、パンク補修剤を足しながらエアーを補充すれば治るかもとまずは判断(画像のハッチンソン製ボンベを使用)。
順調にタイヤが膨らみながら~~と思った矢先、リムからシューシュー音が…。一ヶ所リム打ちもしていました。
出先ではこうなったらもうチューブを入れるしかありません。ベタベタの元であるシーラントをできるだけ落とし、拭き取り、そして装着。ようやくしっかり治りました!

気持ちをライドモードに戻してトレイルへ。
細かいアップダウンを幾度か繰り返し、住宅街を抜けて桜並木のあるエリアへ。
蕾はやや開きつつももう一息というところ。毎年この時期、まだかまだかと開花を待つのは楽しみですね♪
今回はパンク講習会とライドがおおよそ半分ずつの会になりました。それでもオンロードを交え、各々自宅から約30kmの道のり。程よく身体がほぐれて!?楽しいライドになりました!
また皆様とご一緒できるのを楽しみにしてます☆