店頭にてご紹介している商品の一部です(ラインナップは随時更新しています)

当ページ内や店頭陳列されている商品の他、様々なパーツブランドの取り扱いがございます。実際、小さなリペアパーツからコンポーネント・チューブ・タイヤ・ライト・バーテープ・ホイール…などなど日々皆さまからご要望いただき、店頭在庫のないものはお取り寄せをしてお渡ししております詳細はお電話又は店頭にてお気軽にお尋ねください。

NEW!! オススメです!2021年MAVICキシリウムシリーズ入荷しています

2021mavic 2021mavic

2021年、MAVICは「さらに軽くさらに強く」と、リムやハブ・スポークまで新しいシステムが搭載されたモデルが多くラインナップされています。
そんな中ご要望の多いキシリウムシリーズのアルミホイール内で「キシリウムSL・キシリウムS」(チューブレス・クリンチャー両対応)が入荷しています。※今回タイヤの標準付属はありません

2021.1/13時点での店頭在庫
キシリウムSL/リムブレーキ仕様
90.000円+税(ペア:1480g)チューブレスバルブ付属・クイックレバー付属・100×130mm
キシリウムS/リムブレーキ仕様
60.000円+税(ペア:1570g)チューブレスバルブ付属・クイックレバー付属・100×130mm
キシリウムS/ディスクブレーキ仕様
60.000円+税(ペア:1670g)チューブレスバルブ付属・クイックレバー付属なし・100×142mm(12mmスルー)/100×135mm(QR変換アダプター付属=クイック式にも対応)

MAVICジャパン公式ページ

特にキシリウムSは同価格帯の中で他メーカーホイールと比較した場合、1~2グレード上に相当するほどの性能に仕上がっています。
実際、MAVICジャパン自身も「この仕様でこの価格帯の維持が難しければ途中で値上げの可能性もあるかもしれないと言わざるをえないほどのスペックです…」とのお話。
上記いずれのホイールも、チューブレス化で課題となっていた部分への不安がより大きく改善された今年度。特許技術”FOREテクノロジー”によりチューブレスリムテープを使用する必要はなく、2021年MAVICのUSTリムは世界の基準となり、他メーカーチューブレスタイヤのはめ込みがさらに容易になりました。そのリム成形は非常に高い技術を要するため、マヴィックのアルミリム工場で一本一本丁寧に製造されたフランス製なんです。

この機会に”チューブレス”をお試しになってみてはいかがでしょうか。

NEW!! 17%OFF!! RACING ZERO CMPTZN DB CUSTOM(ブラックスポークバージョン)

フルクラムCMPTZN

フルクラムCMPTZN

<仕様>重量:1570g/リム:2Way-Fit(クリンチャー/チューブレス)/ローターは付属しません

フルクラムと言えばイメージカラーはやはり”赤”。これまでもその”赤”が入ったホイールが多くのレギュラー商品として、時に限定商品としても発売されてきました。
そして今回、日本限定第3弾として発売された700cディスクブレーキ仕様(100×142)が
入荷いたしました。店主高田も以前からこの”赤”に惹かれ当ブランドを愛用してきた一人です。非常にカッコいいので実物を見ていただきたいと店頭でご紹介することにいたしました。今回の入荷はブラックスポークモデルです。
ご存知、レーシングゼロはアルミホイール内のトップエンドモデル。持てるテクノロジーがこれでもかと詰まっており、様々な用途に幅広く活躍でき長く愛用できるモデルです。

昨今は規格など細分化されております。ホイール詳細は下記メーカー公式サイトをご参照ください。
〇フルクラム公式ページ
メーカー希望小売価格178.000円⇒17%OFF 147.740円+税
※特価品のためお支払いは基本的に現金のみとさせていただきます

その他パーツ

店頭にはチェーンやライト・ペダルレンチやチューブ・タイヤにコラムスペーサー・グリップやパーテープ・シーラント剤やボトルケージ…その他いろいろご用意がございます。インナーワイヤー1本からスモールパーツまで、個人店の中では比較的揃っていて助かるとお声をいただいております。